• ホーム
  • バイアグラのちょびひげには比較表があるか

バイアグラのちょびひげには比較表があるか

バイアグラの個人輸入代行店の一つに、ちょびひげのキャラクターがマスコットになったショッピングサイトがあります。
主にアメリカで販売されている正規品のバイアグラや、インド製のジェネリックを取り扱っている代行業者さんで、住所はフィリピンのラグナ州ファミーです。
代表者の方の名前を検索すると他にもいくつかのバイアグラやED治療薬関連サイトを運営している事が分かります。
電話番号やメールアドレスなどその他の情報についても「特定商取引法に基づく表示」にきちんと記載しているので、信用度はまあまあだと感じる人も多いでしょう。
ちょびひげのキャラクターが可愛らしいのが魅力です。
また、バイアグラやジェネリックについてお薬の説明が記載されています。
ただ、一覧して分かるような比較表というのは、残念ながら用意されていません。
1つずつ商品説明を読んで決めるしかありません。
比較表のあるサイトで勉強してからでも遅くはないでしょう。
比較表がないのでバイアグラの注意点を書きます。
アメリカの正規品は日本で販売されているものより有効成分が多いので、カッターなどで分割して飲むのがポイントです。
日本のバイアグラは25mgか50mgしかありません。
アメリカは、50mgと100mgの2種類です。
1つを2個、あるいは4個に分けて飲まないと日本人にはキツすぎるでしょう。
お薬を分ける時は、粉末にしたりカプセルを除去したりするのは良くない方法です。
錠剤の形を崩しすぎると、やはり体に負担になりますし、効果も薄まってしまうのです。
他にはどんなサイトがあるのかというと、ちょびひげの他にあごひげの薬局などです。
いずれのサイトもイラストがあったり日本人受けするスッキリとした見やすいサイトになっています。
各サイトの比較表があれば業者を探している人の参考になって良いですよね。